Yokote Clinic Weblog
開業皮膚科医の気まぐれブログ
「院長選挙」
inchou
(久坂部 羊)を読みました。国立大学病院の最高峰、天都大学医学部付属病院。その病院長・宇津々覚が謎の死を遂げる。「死因は不整脈による突然死」という公式発表の裏で、自殺説、事故説、さらに忙殺説がささやかれていた。新しい病院長を選ぶべく院長選挙が近く病院内で開かれる。4人の副院長達が,専門科の「臓器のヒエラルキー」から「我が科がサイコー!」と主張し立候補。病院各科,部署を巻き込みながらのドタバタ劇。
 自分がこの業界,マイナーと云われる科にいるからなのか,苦笑いと微笑みをもって読める。世間の印象を喜劇的に書くとこうなるのかな。偉い先生方はもっとお互いに尊重しあってる。

 連続して行楽日和の日曜だったが,今日は強風で,外出が躊躇われた。もう一寸風が弱いと良い日だったけど。
スポンサーサイト

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

「漫画 君たちはどう生きるか」
kimitati
( 吉野源三郎 (著),‎ 羽賀翔一 (イラスト))を読みました。知的好奇心旺盛な少年「コペル君」と、彼を亡き父親の代わりに見守る教養ある「おじさん」。そんなふたりの心温まるやりとりを通じて、生きる意味を平易に、深く説いた児童向け教養小説の古典が初めてマンガ化された。と紹介され,ちょくちょく広告を見かけた。マンガならと気軽に手にしたが,各章導入エピソードはマンガだが,「おじさん」部分は「ノート」に記された手紙 という形式。「生きる事」について考えた。一家に一冊どうぞ。

月曜昼からの雪には驚いた。前日の春の陽気からは想像できない。気象庁も予報を変えたに違いないと思っていたが……。4年前の半分で,「雪掻き」出来た。今日は寒気も緩み,先週に続き過ごしやすい日曜日。でも,気は緩めてはいけないか!

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

「日本史の内幕 - 戦国女性の素顔から幕末・近代の謎まで」
utimaku
(磯田道史)を読みました。雑誌等に寄稿したエッセー集。「史実」を形作って行く人の動き,関係を古文書から解いて行く。歴史は人が作るという事の一端。

春の様な穏やかな一日。明日からの大雪予報は信じられない様だったが,日暮れから強風になり,動的に変化して行くのかなと感じる。

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

新年始業
5日より,通常通りの診療です。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

謹賀新年
Inu
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



プロフィール

Chie911

Author:Chie911
気まぐれブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR